100才のブロガー

0

    BS1世界のドキュメンタリーという番組で「100才のブロガー」を見ました。

     

     

    写真の女性、ダグニーさんと言います。

    スウェーデンのテレビ局が2015年に制作した番組です。

     

     

    何歳くらいに見えますか?なかなかチャーミングなお顔です。

    2015年当時で103才ですから、現在は106才になられますが、そのようには

    思えませんね。

     

    90才の時に夫を亡くされたダグニーさん、一時何をする気持ちになれなかった

    そうですが、100才の時意を決してパソコンを学び始められたそうです。

     

    今やスウェーデンで最も人気のあるブロガーに変身です。

    読者は50万人に登るそうで、テレビ出演もされたとか。

     

     

    敬老の日の17日、NHKが放送していました。(グッドタイミングですね)

     

    彼女はかって出版の仕事をされていたわけでもなく、普通の家庭婦人だったようです。

    むしろ消極的だったそうですが、年齢を理由にあきらめるのはよくないと思いはじめ、

    愚痴を言わない後悔しない人生を選ぼうと思い立ったのが100才だったという訳です。

     

     

    健康に恵まれておられるようです。

    杖なしで背筋を伸ばして颯爽と歩かれます。

    なかなかのお洒落さんで、白い髪にグリーンのスカーフを巻いたり、襟元からは

    赤いシャツを覗かせたりセンスも抜群。

    アパートで一人暮らしです。(日本でいうマンション・広い)

     

    ダンスがお好きなようで、パソコンでお相手を探しておられました。

    なにげなく見始めた番組だったのですが、そのパワフルな生き方に膝を乗り出して

    見終わりました。

     

     

    確かにスウェーデンの女性はセンスいいですね。

    かって仕事でスウェーデンの老人ホームを何箇所か見て回りましたが、ホームも

    そこに住む女性たちも、お洒落で室内の調度品やカーテンなども明るかったのを

    思い出しました。

     

    話が横にそれてすみません。

     

    番組ではダグニーさん、素敵な89才の男性と知り合い、家庭に招いて懐かしい

    レコードをかけ(CDではなかった)ダンスを楽しむところがありました。

     

     

    足が衰えていないのは、長い散歩を日課にしているからだそうです。

    高齢者がみんなダグニーさんのようにはいかないでしょうが、とても勇気づけられ

    ました。

     

    毎日ブログを綴るには、日々の出来事を興味をもって観察し、確かな自分の意見を

    お持ちなのでしょう。

     

     

    彼女はブログのアドレスは下記のとおりです。

          http://www.123minsida.se/Bojan/99578338

     


    | 1/1PAGES |

    プロフィール

    profilephoto
    名前を遊山といいます。   大阪府の北部に住んでいます。 京都にも近い山間部です。 近くには安威川が流れています。 川向うは高槻市になります。
    福祉施設の現場や学校などで介護を中心に60才まで就労しました。 今は家人と晴耕雨読の生活です。 ブログでは裏山に自生する植物や野鳥のこと、加えて地域の行事や小さな旅行など 紹介できたらと考えています。

    最新の記事

    カテゴリー

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode