1ヶ月後、検診

0

    暑中お見舞い申しあげます。

    ジリジリと焼けつくような日が続いていますが、お元気でいらっしゃいますか。

    里山に住んでいますので、家を開けっ放しにしていますと風のある日はいいのですが、

    セミの鳴き声が朝早くから響き渡っています。

    面白いことに、ここでは夏の終わりに鳴くヒグラシやツクツクホウシももう鳴いています。

     

    今日は、胃の手術を受けてから丁度1ヶ月でしたので、術後の検診に行ってきました。

    「取り残しがあったりすることもある」と聞いていましたからビクビクものでしたが、

    傷跡は白からピンクに綺麗に変化してきていました。問題なしでした。

    ホットしました。

     

    なんでも食べてもいいということで、1ヶ月ぶりに祝杯をあげました。

    もっとも我が家で飲めるのは私一人ですから、「ひとり酒」です。

    ご報告は以上です。

    これではあまりに愛想がありませんので、スケッチを1枚添付させていただきます。

     

    検診の帰りに花屋さんで、木立ベゴニアを一鉢買いました。

    鉢ものは少しづつ整理しているのですが、気持ちが浮いていたのでしょう衝動買いです。

    黒みがかった葉に、赤の色がとても映えたので1枚描いてみました。

    割り箸を削って漫画用のインクを使っています。

    嬉しい気持ちがでているようでしたらいいのですが。

     

    ご心配いただいた方々、どうもありがとうございました。

    感謝してご報告いたします。

     


    | 1/2PAGES | >>

    プロフィール

    profilephoto
    名前を遊山といいます。   大阪府の北部に住んでいます。 京都にも近い山間部です。 近くには安威川が流れています。 川向うは高槻市になります。
    福祉施設の現場や学校などで介護を中心に60才まで就労しました。 今は家人と晴耕雨読の生活です。 ブログでは裏山に自生する植物や野鳥のこと、加えて地域の行事や小さな旅行など 紹介できたらと考えています。

    最新の記事

    カテゴリー

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode