紫陽花

1

すっかりご無沙汰してしまいました。

一寸嬉しい出来事があって、東京まで出かけておりました。

その間にすっかり裏山の様子も変わっています。

梅雨に入ったのに、降ったのは初めの2日間だけでその後は晴天続きですね。

 

梅雨時の花といえば「紫陽花」でしょうか!

 

最初に咲き始めたのは、カシワバアジサイでした。

 

 

初めて見たのはもう15年位前のことになりますが、その大きさに驚かされました。

1枝戴いて増やし始め、今では10株以上に増えています。

花の白さも綺麗ですが、円錐状に花をつけるのが変わっていますね。

欠点はあまりに大きいので、雨に当たると頭を垂れてしまうことでしょうか。

 

 

 

これはスミダノハナビ、いわゆる額紫陽花ですね。

 

ヤマアジサイはもともと額紫陽花だと聞いていますが、色も形も種々あります。

 


 

 

 

 

 

 

私が花の柔らかさに惹かれているのはアナベルです。

 

 

花びらがまるでレースのようです。

色は七変化することなく、純白です。直径15センチばかりあります。

代表的な、西洋アジサイだとか。

 

面白いものもあります。

 

 

アナベルとは反対に、花びらが肉厚です。触ると堅く感じられます。

いじけているような感じです。

 

 

なんと名前は、オタフクアジサイというそうです。

どうしてでしょう!

 

次は名前が分からないのですが、ピンクのアジサイです。

 

 

昔からよく見かけるアジサイに似ていますが、ピンクから色は変わりません。

 

 

雨が降らないので、色が隨分と濃いですね。

 

最後にもう1枚、名前が分からないのですが、紫色の濃い紫陽花です。

 

 

お楽しみいただけましたでしょうか。

 

 

 

この地に来て10年になります。ご厚意で裏山を使わせていただいていますが、

木や花を育てて分かったことは、紫陽花のような低木でも寿命はあるようです。

古い木は花数が少なく、挿し木で増やした方は元気で花も大きく数も多いです。

世代交代ってあるのですね。

 

 

実は我が家にも、十数年ぶりに孫が産まれました。(元気な女の子でした。)

お読みいただいて有難うございました。ではまた。

 

 


コメント
よーこ 様

ブログお尋ねくださってありがとうございます。
今は紫陽花の葉は枯れて落ちていますが、もう次の準備(固い芽)がしっかりできています。花が咲きましたら必ずアップいたしますからお尋ねください。
  • 遊山
  • 2018/01/17 8:57 PM
きれいなブログですね
  • よーこちやん
  • 2018/01/17 8:48 PM
yamaniwakotori 様

やっと雨になりましたね。これで山も紫陽花も生き返ることでしょう。
アナベルの仲間でも額紫陽花のような咲き方をするものがあるのですか、隨分いろんな種類があるのですね。
園芸店で見ると確かに緑色の濃いものや強烈な色
のものがあって恐れ入ります。
神戸の森林植物園、久しぶりに行きたいと思っているのですが・・・。

kotoriさんの山のお庭の紫陽花咲き始めましたか!
  • 遊山
  • 2017/06/21 1:50 PM
遊山さま

紫陽花の花集楽しませていただきました。
少し斜めで、陽のやわらかいあの地は紫陽花の仲間の天国ですね。
雨が少なかったので色も濃縮されているのではないでしょうか?
この前はどこでだったか、アナベルの仲間で額紫陽花の形に咲くものがあるのを知りました。
「山紫陽花」と言われて買ったとおっしゃっていたアナベルふうの葉のものは結局アナベルでしたか?

神戸私立森林植物園の紫陽花のコレクションはすばらしいですよね。
この時期は見に行きたくなります。

我が家の紫陽花も咲き始めています。



  • yamaniwakotori
  • 2017/06/20 8:50 AM
コメントする








   

プロフィール

profilephoto
名前を遊山といいます。   大阪府の北部に住んでいます。 京都にも近い山間部です。 近くには安威川が流れています。 川向うは高槻市になります。
福祉施設の現場や学校などで介護を中心に60才まで就労しました。 今は家人と晴耕雨読の生活です。 ブログでは裏山に自生する植物や野鳥のこと、加えて地域の行事や小さな旅行など 紹介できたらと考えています。

最新の記事

カテゴリー

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode