秋は何色

0

    連想ゲーム風に、「秋」と言えば何色を思い浮かべますか?

     

    紅葉にはまだ少し早いですね。

    でも朝、晩は隨分と涼しくなりました。

    銀杏の木の下には、ギンナンも落ち始めました。

    裏山に秋を探してみました。

     

     

    何年か前に植木鉢から下におろしたりんどうが、横に広がって色づいています。

    紫色は秋の色でしょうか?

    強烈な夏の色ではなさそうですね。

    つぼみがいっぱいついていますからこれから暫く楽しめそうです。

     

    赤い実を見つけました。

     

     

    ガマズミの実です。

    春には白い花を沢山つけていたのですが、実は意外に少ないです。

    でもこの実食べられるそうです。酸っぱいそうですが・・・・・。

    陽当りのあまりよくない所に生えているので、実が少ないのかもしれません。

     

     

     

     

    こちらはコバノガマズミ。

    葉っぱが細くて小さいのが特徴です。

     

     

    5〜6ミリの実が沢山なっています。

     

    続いては、ムラサキシキブ

     

     

    鮮やかな紫色をしていますね。

     

    そうそう、大事な秋の主役を忘れていました。

    どんぐりです

     

    クヌギやシイの木が沢山ありますから、丸いのや細長いのがパラパラと落ちてきます。

    栗でしたら嬉しいのですが、全てどんぐりです。

     

    このどんぐりを狙って、夜毎イノシシがやってきます。

    皮だけ残してそれはそれは綺麗に食べます。

     

    そう言えば、イベリコ豚はどんぐりで育てるそうですね。

     

    秋は何色じゃやなくって、秋は食欲なのかも知れませんね〜。

                          

     

    ではまた。

     


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    profilephoto
    名前を遊山といいます。   大阪府の北部に住んでいます。 京都にも近い山間部です。 近くには安威川が流れています。 川向うは高槻市になります。
    福祉施設の現場や学校などで介護を中心に60才まで就労しました。 今は家人と晴耕雨読の生活です。 ブログでは裏山に自生する植物や野鳥のこと、加えて地域の行事や小さな旅行など 紹介できたらと考えています。

    最新の記事

    カテゴリー

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode