サネカズラ色づく

0

    緑色をしていたサネカズラの実が赤く色づきました。

     

     

     

    でも台風の被害が大きかったので、いくつか赤い実が地面にも落ちていました。

    サネカズラはつる性植物なのですが、葡萄のように巻きひげはありませんから

    倒れやすいのでしょうね。

     

    まるで「鹿の子餅」のような可愛さです。

     

     

     

     

    もう一つ、秋を代表する赤い実 。

      

    カラスウリです。

     

     

    買い物へ行く途中、農道脇の用水路近くに、たった一つぶら下がっていました。

    こちらの赤は、むしろ朱色と言った方が近かもしれません。

    俵型の愛嬌のある形をしていますね。

     

    カラスウリの花は、レースのように広がりそれはそれは幻想的だそうですが、

    一度も咲いているのを見たことがありません。

    日没後に開花し、夜明け前にはしぼんでしまうそうです。残念!

     

     

     

     

    最後にもう一度裏山で今満開のツワブキです。

     

    山裾いっぱいに広がって花盛りです。

    倒れそうな花があったので一枝取ってきてペンでスケッチしてみました。

     

              

     

    里山の秋を感じていただけましたでしょうか?

    ではまた。                 


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    profilephoto
    名前を遊山といいます。   大阪府の北部に住んでいます。 京都にも近い山間部です。 近くには安威川が流れています。 川向うは高槻市になります。
    福祉施設の現場や学校などで介護を中心に60才まで就労しました。 今は家人と晴耕雨読の生活です。 ブログでは裏山に自生する植物や野鳥のこと、加えて地域の行事や小さな旅行など 紹介できたらと考えています。

    最新の記事

    カテゴリー

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode