竹の花?

0

    1ヶ月ほど前、竹林でタケの枝先が房状に変化して、鳥の巣状になっているのを

    見つけました。これが噂に聞くタケの花かな?と思い写真に収めていました。
    タケは60年に一度花が咲き、花が咲くと竹林が枯れてしまうと聞いていました
    から、注意してその後も観察していましたが今のところなんの変化もありません。
    気になって調べて見ました。
    これはどうも花ではなく、テングス病と言われる病気のようです。
    このテングス病は、「蔓自然子枯病・つるじねんこびょう」とも言われ昔から
    あった病気だそうですが、近年全国的に蔓延して手がつけられない状態にまで
    なっていると報告されていました。
    この病気は胞子によって蔓延するので、あっという間に房状に異常繁殖し葉が
    なくなってしまうという恐ろしい病気なのだそうです。
    原因は手入れをされなくなった竹林が放置されているからだとも聞きました。
    そういえば京都嵐山の竹林などは、人が傘をさして歩かれる程の間隔を開けて
    整備されているそうです。我が家の周辺の竹林は人が歩かれるどころか、犬や
    猫も避けて通ると思われるほど生い茂り、倒れた竹が折り重なっています。
    ネットで病気を調べていて、面白いことを知りました。
    タケは、イネ科・タケ亜科の植物の総称で、樹木のように思われがちですが、
    植物学上は常緑性の多年草だそうです。
    生育旺盛で1日1メートルも成長し、最長25メートルもあるものが確認され
    ているといいますから驚きです。
    本物のタケの花の写真です。
    この花の咲く周期は60年から120年に1回だそうですが、開花後一斉に枯れる
    のは事実、地下茎で増える植物なのに何故花を咲かせるのかは不明だそうです。
    植物が原因不明で枯れるのはあまり気持ちの良いことではありませんから、昔から
    凶事の印とされ忌み嫌われたのでしょうね。
    (我が家でも今年太いピラカンサスの木が1本突然枯れ、少々嫌な気分です)
    ともあれタケはとても身近な存在ですから、昔から色々な竹製品に加工され、日常
    生活に役立ってきましたのに、今はプラスチック製品に取って代わられているのは
    残念に思います。
    写真は京都、光悦寺の光悦寺垣です。丸みを帯びたこの垣根がとても好きです。
    ・     
    ではまた。
                 (タケの花の画像は、「タケの花画像集」から)

    コメント
    雨上がりの竹林、特に今頃の竹林では今年伸びたのか薄緑色の若竹がモヤがかかったようで、とても綺麗ですね。でも竹林に限らず山はほとんど放置されていますね。
    山をもっていない者からみれば、どうして手入れしないんだろうと思いますが、山主さんからすれば、何も生み出さない山に時間をかける余裕も手間もないのでしょうね。
    もっと国が組織的に手入れにお金と知恵を出さないといけないと思います。大学生など若い人の中にはもっと自然に溶け込みたいと思っている人もいるはず。クラブに助成金を出して山の手入れを手伝ってもらうことなど不可能なのでしょうか?
    100年たってから山が枯れていたでは遅すぎると思うのですが・・・。
    • 遊山
    • 2020/07/12 12:07 PM
    遊山さま
    なるほど、テングス病なのですね。
    時々見かけては、通りすぎるままでした。
    ソメイヨシノに宿り木のような葉塊ができるのもテングス病で湿度の高い山間部に蔓延しています。

    身の回りの竹は駆逐しにくい繁殖力で、厄介者でしかないので、天敵でこらしめられるのも良いかと思いますが、二次三次の現象が現れぬとも限りません。
    もちろんタケノコの生産農家さんにとっては死活問題。

    光悦垣、きれいですね。

    • yamaniwakotori
    • 2020/07/11 9:32 AM
    コメントする








       

    プロフィール

    profilephoto
    名前を遊山といいます。   大阪府の北部に住んでいます。 京都にも近い山間部です。 近くには安威川が流れています。 川向うは高槻市になります。
    福祉施設の現場や学校などで介護を中心に60才まで就労しました。 今は家人と晴耕雨読の生活です。 ブログでは裏山に自生する植物や野鳥のこと、加えて地域の行事や小さな旅行など 紹介できたらと考えています。

    最新の記事

    カテゴリー

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode