雑草たち

0

    退院してきてから1週間が経ちました。

    まだバスに乗るのは少し怖いですし、かといってこの炎天下スケッチに

    出かけるというわけにもいかず、家の周りを歩いています。

    色々な雑草が元気です。

    雑草と呼ばれているようなものたちもなかなか面白いので描いてみました。

     

    まずは猫じゃらし

    続いてヘラオオバコ

    「人里の植物」で調べたら欧州原産の多年草

    オオバコに比べて葉は細長く、花穂は太いとありました。

    間違っていなけれいいのですが。

    続いてヨウシュヤマゴボウ

    まだ実は青く紫色にはなっていませんでした。

    北米原産の大型草木、茎は太く赤紫色、横に枝を張って

    1〜2メートルになる、と上記の本にありました。

    そのとおりで隨分と大きな草木なので一枝拝借してきました。

     

    最後は、バイモ(貝母)の種

    この種子はほんとに面白い造形をしています。

    立体的な風車といったらいいでしょうか。

    初めは綺麗な若草色でしたが、今はすっかり変色して黄土色です。

     

    これらは、和紙の巻紙にペンで描いています。

    色をつけたら滲むので、筆で撫でたくらいです。

     

    家の掃除も徹底的にできないし、自転車を乗り回すのも怖いし、

    朝からテレビを見たり、本を読んだり、疲れたら横になったり、

    ぐうたらな、ぐうたらな、生活をしています。

    誰も怒る人がいないのでいい気になって、でも一寸寂しい生活です。

    手慰みな絵でした。

     

     

     


    << | 2/9PAGES | >>

    profile

    profilephoto ■ニックネーム 遊山 ■住んでるところ 大阪府   60歳まで福祉畑で仕事していました。 70歳を過ぎた現在は、夫と100歳になる実父との超高齢世帯です。 京都に近い北摂の山間部で生活しています。恵まれた環境ですが少し不便です。 旅行が好きでスケッチ旅行に何度か海外へ行きましたが、介護が始まってからは、もっぱら京都や奈良の美術館巡りです。 ブログでは裏山に自生する植物や野鳥、昆虫などの紹介をしたいと考えています。 写真は素人ですが、さりとて上手な絵が描けるわけでもありません. 時々「へたな横好き」のスケッチをupしたいと思います。

    最新の記事

    カテゴリー

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode